変わらない景色

  1. Member's BLOG

渥美半島の突端に立つ円形の灯台「伊良湖岬灯台」

長年、田原市のランドマークとして愛され、多くの観光客が訪れる有名スポット。

「日本の灯台50選」にも選ばれています。

東三河に住んでいる方なら1度は見たことがあるかもしれません。

私自身もここへは数えきれない訪れました。

春夏秋冬、昼間・夕方・夜、いつ行ってもその雄大な灯台は変わらぬ姿で迎えてくれます。

地元の人からするとベタな場所かもしれません。

強風の日、行楽シーズンはついつい避けてしまい、いつでも行けると思いながら気づくとしばらく行っていなかったりします。

昭和4年に設置された伊良湖岬灯台。90年以上変わらず海の安全を見守り続けてきました。

真夏の暑い日、台風で海が荒れた日もずっと。

ただ毎回行くたびに変わるものがあります。

空の色 波の高さ 風の音 そして訪れた人々の感情

ぜひその変化を楽しみに何度も訪れてみてください。

私も写真で振り返ってみると、また行きたくなってきました。

また皆で天の川を撮りに行きたいですね。

コージ

I want to control light.
仲間や自然に感謝しながら活動をしています。

記事一覧

関連記事

Living with flowers

愛知県田原市は日本一の花の産地であることを知っていましたか?特に輪菊が有名で、電照菊の風景は秋の風物詩となっています。輪菊花の写真を撮る…

Bridge ~その先にあるもの~

残暑が厳しい毎日が続いていますが、8月も終わりいよいよ季節は秋ですね。本来なら行楽やスポーツイベントが目白押しですが、コロナ禍の中、中止が相次ぎ非常に残…

昭和の香りが漂う、商店街。

昭和を知らない10代から20代の若者たちに、今、昭和レトロブームが巻き起こっているそうです。どこか懐かしく(おばあちゃん家みたい=落ち着…

夏の空

毎日 雨が続いていますがそろそろ梅雨明けですが 今年は各地でイベントが中止で夏の楽しみを探している方も多いと思います。そんな時は車でドライブしながらのカメラライ…

豊橋鬼祭 安久美神戸神明社

毎年2月10日、11日には、豊橋市の安久美神戸神明社にて【豊橋鬼祭】が開催されます。豊作と厄除けの祭りで、1000年以上も前から毎年行われています。11日に行わ…