豊橋NHP!

  1. Member's BLOG

豊橋総合動植物公園は、愛知県豊橋市にある動物園・植物園・遊園地・自然史博物館の4ゾーンで構成される複合施設であり、愛称は『のんほいパーク
動物はもちろん、きれいな花々を見ることもでき、恐竜の歴史についても学べ、なんと遊園地まである総合テーマパークなのです!

ここ、のんほいパークはゾウの群れ飼育を目指しています。
飼育スペースは国内最大の広さを持ち、気持ちよくゾウ達が過ごしています。
また、観覧スペース『ゾウビューイングシェルター』からは迫力あるゾウを観察できます。

■ダーナ・アーシャー・チャメリーの3頭が過ごしています

春は動物たちのベビーラッシュ!
ライオン・ゴマフアザラシ・アミメキリン・ニホンザルなどの赤ちゃんが誕生しました。
運が良ければ赤ちゃんに会えるかも。

■お母さんユララと赤ちゃんキリン

他にもとっても魅力的な動物たちがたくさんいます。
歩く様子を下方向から見ることができる国内唯一のライオンウォークにいるのはライオンのアースとシルク。また、愛らしいコツメカワウソやレッサーパンダ。
ダイビングするホッキョクグマやかわいいペンギンたち、アザラシの茶々丸!と本当に個性的でユーモアあふれる動物たちに会えることができます。

■愛くるしいペンギンたち
■ゴマフアザラシの茶々丸

見どころ満載で写真好きにもきっと満足できるのんほいパーク!
遊園地エリアには大きな観覧車もあり、その近くにはなんとあの秘密道具があります!ぜひ見に行ってみてください。

■この観覧車の近くになんとアレが!!!

ご家族はもちろん、撮影に行くもよし、お散歩としていくもよし、中をランニングするもよし、年間パスポートは2,000円とコスパ最強です!

take

四季折々、地元のマイノリティかつ印象的なスポットをゆるくリポートします。

コロナ禍で大変ですが少しでも楽しめるような情報発信をしていきますね!

記事一覧

関連記事

変わらない景色

渥美半島の突端に立つ円形の灯台「伊良湖岬灯台」長年、田原市のランドマークとして愛され、多くの観光客が訪れる有名スポット。「日本の灯台50選」にも選ばれて…

今年の田原祭り五町合同花火大会

なかなか収束しない新型コロナウイルス感染症。それどころか拡大の一途を辿っています。ワクチン接種が進んでいるとはいえ、とても安心できる状況ではありません。…

梅雨

雨が似合う紫陽花色も形も様々たくさんの種類があって、どれも素敵皆さんの近くにも咲…

Bridge ~その先にあるもの~

残暑が厳しい毎日が続いていますが、8月も終わりいよいよ季節は秋ですね。本来なら行楽やスポーツイベントが目白押しですが、コロナ禍の中、中止が相次ぎ非常に残…

みんなに「ありがとう」

2020年は皆さんにとって、どんな1年でしたか?お休みは読書をしてダラダラ過ごしたり、一人で近くへ行くことが多い私ですが、昨年のアルバムを振り返…