豊橋NHP!

  1. Member's BLOG

豊橋総合動植物公園は、愛知県豊橋市にある動物園・植物園・遊園地・自然史博物館の4ゾーンで構成される複合施設であり、愛称は『のんほいパーク
動物はもちろん、きれいな花々を見ることもでき、恐竜の歴史についても学べ、なんと遊園地まである総合テーマパークなのです!

ここ、のんほいパークはゾウの群れ飼育を目指しています。
飼育スペースは国内最大の広さを持ち、気持ちよくゾウ達が過ごしています。
また、観覧スペース『ゾウビューイングシェルター』からは迫力あるゾウを観察できます。

■ダーナ・アーシャー・チャメリーの3頭が過ごしています

春は動物たちのベビーラッシュ!
ライオン・ゴマフアザラシ・アミメキリン・ニホンザルなどの赤ちゃんが誕生しました。
運が良ければ赤ちゃんに会えるかも。

■お母さんユララと赤ちゃんキリン

他にもとっても魅力的な動物たちがたくさんいます。
歩く様子を下方向から見ることができる国内唯一のライオンウォークにいるのはライオンのアースとシルク。また、愛らしいコツメカワウソやレッサーパンダ。
ダイビングするホッキョクグマやかわいいペンギンたち、アザラシの茶々丸!と本当に個性的でユーモアあふれる動物たちに会えることができます。

■愛くるしいペンギンたち
■ゴマフアザラシの茶々丸

見どころ満載で写真好きにもきっと満足できるのんほいパーク!
遊園地エリアには大きな観覧車もあり、その近くにはなんとあの秘密道具があります!ぜひ見に行ってみてください。

■この観覧車の近くになんとアレが!!!

ご家族はもちろん、撮影に行くもよし、お散歩としていくもよし、中をランニングするもよし、年間パスポートは2,000円とコスパ最強です!

take

四季折々、地元のマイノリティかつ印象的なスポットをゆるくリポートします。

コロナ禍で大変ですが少しでも楽しめるような情報発信をしていきますね!

記事一覧

関連記事

3月3日はひな祭り

緊急事態宣言が出てから色々なとこをへ行くことも制限されてしまっていますが今年も開催されていましたので毎年の成長記録なので感染対策をして行きました。…

STAY HOMEから得たものは…

コロナ禍で余儀なくされたStayHomeで数十年ぶりに『ひまわり栽培』にチャレンジしてみました!1週間ほどで発芽(5月上旬)植え替えると雑草との…

伊良湖の朝日

いろいろなことが変わった2020年ももう終わりますね。初日の出を見に行かれる方も多いと思いますが、伊良湖の初日の出はどうでしょう?長い海岸線から…

“流し”のおじさん

朝晩はかなり過ごしやすくなってきましたが、そのペースで過ごしやすくなってくれないCOVID-19...幸い チーム#つながるつたえる のホームエリアでは比較的深…

梅雨

雨が似合う紫陽花色も形も様々たくさんの種類があって、どれも素敵皆さんの近くにも咲…