渥美半島の星空

  1. Member's BLOG

 以前私は星には殆ど興味はなく星空を見ても何も感じなかったのですが、確か2013年に村の人に誘われてパンスターズ彗星の観望会に何となく参加したのが星空との出会いだったように思います。それから渥美天文台の方たちとの交流が生まれて天文台のお手伝いをするようになり星空に興味を持つようになったと記憶しています。

彗星観測
2013年 バンスターズ彗星観望会

 この渥美の天文台はYさんと言う方が作られた私設の天文台で、天文の優れた先輩方がそのサポートをされていました。そんな凄い人ばかりおられたなか、お手伝いと言っても私が出来る事は望遠鏡を待っている人達に双眼鏡を渡してあそこに見えるのがh-χだとかスバルだとか初歩的な星空案内だけでした。それでも星空を見て感激される方たちを見ていると嬉しかったです。

表浜の星空

 星の撮り方を少しづつ覚えましたがY先生は見える風景とのギャップが大きい写真はお嫌いでした。私も最近その点で結構悩み揺らいでいます。
 渥美半島は南側が何もない太平洋ですので南の海岸に行くと平地にしては良く星が見えます。(勿論内陸部の高原には敵わないとは思いますが)
 上の写真は渥美半島の太平洋側の海岸で撮影したものです。赤道儀を使って数枚撮影してコンポジット処理をしたものです。

免々田川の蛍と星空

 田原市の内陸部に行くと海岸ほど星は強く輝いていませんが色々な生き物たちや人の営みが宇宙と共にある事が感じられてそれもまた魅力的な風景です。

長洲田のはざかけ
大泉寺の枝垂桜
表浜の海岸

 田原市の岬近くの街灯の少ない場所に行けばいろんな所で星空が見られると思いますので、自分だけのお気に入りのポイントを探すのも良いかもしれません。

夜明け前のトラクター



 その後渥美天文台はYさんがご高齢になり天文台の継続が困難となったため惜しまれながらの閉館となりました。しかしYさんが投じた一石は小さな波だけど大きな輪の波紋となって多くの人に影響を与えたような気がします。

せせり

渥美半島で農業をしている爺さんです。
身近なもののスナップと時々星空を撮ります。

記事一覧

関連記事

大平洋ロングビーチ

これから本格的な夏シーズンになりますね。田原市赤羽根町にある太平洋ロングビーチは若者が集うサーフィンのメッカで、世界大会も行われる日本でも有数なサーフスポットです。写真…

フォト遊び

こんにちは。DIY好きのおじさんことtakumiです。カメラ撮影もセンスが無いため、広く浅くをモットーに遊びながら続けてます。今回はそのフォト遊…

新たなスタート

本日よりつながるつたえるメンバーによるブログ投稿がはじまりました。コロナウイルスにより自粛生活も少しずつ緩和され、今まで通りとはいかないけど…。…

滝活

 鬱陶しい湿度の高い日が続いています。本日はこれからが本番の滝撮影、略して滝活のご紹介をいたします。7/5、メンバー数人で向かった先は岐阜県関市の岩門の滝。鳥居がある素…

Bridge ~その先にあるもの~

残暑が厳しい毎日が続いていますが、8月も終わりいよいよ季節は秋ですね。本来なら行楽やスポーツイベントが目白押しですが、コロナ禍の中、中止が相次ぎ非常に残…

光り

コロナウイルスが緩和され見つける事が出来た夜景(武豊)・・・これからも県内、市内と素敵な風景に出会いたいと思っています。…